①十字架のもとに重荷をおろし

コンサートなどで最も使っている曲ですので、導入曲です。
重荷を負って人生を精一杯生きてきた。頑張ってきた。
それでも罪の中を生きている。的外れだったのです。

十字架の恵みを受けて、重荷をおろして欲しい。
主と共に歩むことによって全ての思い患い・罪から解放される
そのことを感謝して賛美します。

デモ録音  十字架のもとに重荷をおろし

FF.坂井


【CD制作に向けた想い】

「人生に疲れた」とため息をついている中高年に向けて、
先ずは一息ついて休んでいただいて、そのうえで神の愛
受けて明日を生きる活力を取り戻して欲しい。

賛美隊としての働きを進めるうえで、老人ホームや施設の
慰問に於いてもCDが一つの武器になるものと信じます。

今のFFに私利私欲はありません。
10年前なら「私の力で・・」とか思ったかもしれませんが(笑)

今回のCD制作が主の御心と成りますように。
次回から曲の紹介をしていきます。

FF.坂井